Tennis Jam

ニックキルギオスの発言内容と追放の可能性があるワウリンカ騒動

何かと話題のニックキルギオス(キリオス)ですが、個人的には錦織圭を
追いかける選手として期待していただけに非常に残念な感じに今のところ
なっています。

そもそものことの発端は
2015ロジャーズカップ ニックキルギオスvsスタンワウリンカ戦において
口うるさいニックキルギオスに対してワウリンカが何か言ったところ

キルギオスが
「コキナキスがお前の彼女とヤってたよ」

と発言したことが物議を呼んでいるわけです。

お前の彼女というのは
女子プロテニス選手で世界ランク127位の19歳D・ヴェキッチ(クロアチア)です

スクリーンショット 2015-08-21 9.58.05

コキナキスとは世界ランク79位の19歳オーストラリアの選手です。

 

スクリーンショット 2015-08-21 10.02.09

ジュニア時代にはキリオスとのライバル関係で知られた選手で
2013年の全豪オープンジュニアと全米オープンジュニアではいずれも
コキナキス準優勝、優勝キリオスということで若手のホープなのです。

ワウリンカは
「こんな言動はコート上でも外でも必要のないもの。ATPはこんなことを許すようなこと
があってはならない。」
と発言しており、ATPキルギオスに対しては現時点では1万ドルの罰金を下しています。

【スポンサードリンク】

ニックキルギオスの経歴

ニックキルギオスの簡単な経歴になりますが
国籍はオーストラリアの選手です。
生年月日は1995年4月27日の20歳で身長193センチ78キロの大型プレーヤーです。
聞き手は右手でバックハンドは両手の選手です。

ギリシャ系の父親とマレーシア系の母親の元に生まれ、2013年の全豪オープンジュニア
全仏オープンジュニアを制してジュニア世界ナンバーワンとなりプロに転向しています。
現在男子シングルス世界ランキング37位の選手です。

ジュニアの実績からもオーストラリア内ではかなり期待が高い選手で、
事実2014年ウィンブルドンでは4回戦でナダルを倒しベスト8に進出しています。

2015年も全豪オープンベスト8に進出しており、年齢、勢いから考えれば
世界ランキング10位以内に入るのは時間の問題と言っても良い選手かもしれません。
当然 ATPとしても近い将来のスター候補だと考えていると思います。

がしかし
今回のようなつまない発言で話題に上がってしまいました。
個人的には錦織圭選手がさらに上を目指すには下からの突き上げもあると
より良いと思っているのでキルギオス選手あたりがどんどん上がってくれることを
望んでいたのですが・・・・・

【スポンサードリンク】

ATPの処分の可能性について

テニス選手の処分については多くのもが禁止薬物の服用によるものが大半を占めています。

1900年代ははアンドレアガシが興奮剤メタンフェタミンを使用していたようですが
嘘の釈明を行ってATPは見逃しているといった感じのゆるいものでした。

しかし徐々に薬物に対しては厳しい対応が見られるようになり
2005年の全仏で準優勝した元世界ランク9位のプエルタが試合後の検査で禁止薬物
エチレフリンに陽性を示していたことが明らかになった事件が発生します。
この時にATPが下した処分は出場停止8年です!
のちに2年に軽減されましたが、プエルタは現役生活に終止符を打つことになります。

現役選手で処分を受けた選手もいます。
2009年ガスケがドーピング検査で陽性となりますが、原因はコカインでした。
ガスケはバーでコカイン常習者の女性とキスをしたことでコカインが移った!!と主張して
それが認められ暫定的な処分出場停止2ヶ月半のみとなりました。

薬物に関してはかなり厳しい処分もあり得るとは思いますが、今回のようなキルギオスノ
発言に対してはどうなるのでしょうか?

このような発言により相手選手の本来発揮できるパフォーマンスを著しく低下させる可能性が
あることは間違いないと思います。
おそらくプロスポーツでは従来よりこのような発言は頻繁に行われてきたと思いますが
正直見ていて気持ちの良いものではありません。

ATPには今後の流れを作るためにもキルギオスには厳しい対処をしてもらいたと思います。
テニスを見る側からすれば、選手同士の訳のわからん罵り合いで突然パフォーマンスが
落ちる試合など見せられたら正直腹立たしいわけです。

キルギオス期待して応援していましたが、こういう選手はしばらく応援しません!
更生すればわかりませんが・・・www

【スポンサードリンク】
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Return Top