Tennis Jam

錦織圭全米オープン20151回戦敗退について思うこと

全米オープン2015がスタートしましたが、我らが錦織圭選手
まさかの1回戦敗退という結果となってしまいました。

確かに第4セットマッチポイントを握りながらそれを逃し
最終セットまでもつれましたが、さすがに勝てると思っていましたが
残念な結果となりました

【スポンサードリンク】

錦織圭・Bペール戦の感想

錦織圭・Bペール戦の結果ですが
4-6、6-3、6-4、(6)6-7(8)、4-6

の2-3での敗戦です。

ATPランキング世界4位の選手が初戦で負けるというのは
かなり信じられない結果ではあります。

そんなにペールが強かったかというと確かに第1セットを奪い
その後2セット連取して第4セットでマッチポイントを握って
いたのですからそこまでの相手ではなかったわけです。

でもこの第4セット、完全に押されて取られていたならまだしも
マッチポイントを握って落としたということが
錦織圭選手にどんよりとした メンタルをもたらしてしまったのかもしれません。

第4セットでマッチポイントを握った際もショットが少し雑でした
完全にそこで料理する集中力が欲しかったと思います。

そこからBペールが3ポイントを連取して取られてしまったわけです。

最終セットは錦織圭選手の調子が上がらないままBペールの調子が上がって
いってしまい先にBペールにブレイクを許して信じられないことに
そのまま終わってしまったのです。

全体的にはマックスの錦織圭選手の40%ぐらいの感じで
試合をやっている印象でした。
フットワークが何か重い感じでしたね・・・・
多少のコンディションの悪さは悪いなりに試合を組み立てられる錦織圭選手
だっただけに今回の敗戦は本当に残念です。

【スポンサードリンク】

敗戦の原因はあったのか?

今回の敗戦の原因はケガなのか?それとも他の理由か?

ここ最近の錦織圭選手の動向としてはロジャースカップでアンディマレーに敗戦しましたが
その際は臀部の痛みが発生し疲労が原因だと言われていました。

今回の試合にも怪我をひきずっていたのでしょうか?

錦織圭選手の試合後のコメントです

1回戦で敗退するのはいつも悲しい事ですが、彼はいいテニスをしていた
と思います。
自分は悪いテニスじゃなかったと思います。凄く良かったわけじゃないけど、
まあいつも最初の試合はむづかしいので。彼が良かったデス。
次の試合の事を考えて来年強くなって帰って来たいと思います。

錦織圭選手のコメントからは特に怪我があったという感じでもなさそうです。

確かに初戦は難しいというのはあるのですが、全米オープンテニス2015に向けた準備期間
は万全だっただけに残念です・・・

この全米オープンの初戦敗退により昨年世界ランキングのポイントを全米オープンテニス2014
で1200ポイント獲得していますので、今年1回戦まけで10ポイントしかとれませんでした

全米オープンテニス2015のあとは間違いなく世界ランキングが現在の4位からは落ちるはずです。
7位か8位ぐらいに落ちることもあると思います。

ま、気をとりなおして頑張ってもらうしかないですね!

錦織圭選手の次戦は
10月5日からの楽天オープン、10月11日からの 上海オープンという感じで続いていく
予定ですが世界ランキング上はATP1000の 上海オープンでなんとしても結果を
出してもらいたいですね

【スポンサードリンク】
URL :
TRACKBACK URL :

コメントはこちら

*
* (公開されません)
*

Return Top