Tennis Jam

ジョコビッチの生まれ変わる食事の感想とグルテンフリーにすべきなのか?

ジョコビッチの生まれる食事については以前記事にしましたが
このジョコビッチの生まれ変わる食事は単にグルテンフリーの食事をすべきなんだ
ということを押し付けた内容ではありません。

確かにグルテン不耐症の人がグルテンをやめましょうというのはその通りなのですが
・・・・

ジョコビッチが生まれ変わる食事で言いたかったこと

ジョコビッチがこの生まれ変わる食事で本当に言いたかったことは単純にグルテンフリーの
食事に変えて僕は強くなったんだよ
だからみんなもグルテンフリーにすべきだという単純な話をしているよりももう少し深い意図が
あると思います。

このジョコビッチの生まれ変わる食事の中でこのような記述があります。

私が信じる方程式はこうだ。
良い食べ物、運動、心がオープンであること、前向きなエネルギー、そして偉大な結果だ。
幸いにも数年、私はこの方程式の中で生きている。どう考えても製薬会社、食品会社が勧める代用品よりこちらのほうがいい。
あなた自身に関する真実を受け入れること、変わっていくこと、分析することを恐れないでほしい。
そして前向きであってほしい。こういうエネルギーが体内を満たすと、文字どおり健康
体力が向上し、そして結果全体が良いものになるのだ。

つまり自分にとって良い食事、適度な運動、常に心が開かれており固定観念に支配されていない状態
であれば人間は前向きなエネルギーに支配され当然仕事、人間関係において良い結果がもたらされる
とジョコビッチは言いたかったのだと思う

なかでも心がオープンであるということについてジョコビッチはこう述べている

戦時下で育ったことで、私はもう一つ貴重な教訓を得ることができた
オープンマインドで新しい手段を求めることをやめてはならないということだ。
私たちはかつて政府の情報統制下で管理されていた。
この悪影響は今も根強く残っている。戦争からは立ち直ることができたが、まだ共産主義体制下で叩き込まれた思考回路は消えていない。
つまり、考え方も、生き方も、食べるメニューも一つしかないと思い込んでしまうというものだ。
私はテニス、そしてエレナ(ジョコビッチ幼少期のコーチ)の薫陶を通じて開かれた考え方を身に付けることができ、そして今後もそうあり続けようと強く決意した

もしジョコビッチがオープンマインドでなかったらこのグルテン不耐症を見抜いた
セトジェヴィッチ博士の話も聞きいれず、食事の内容も今まで通りパスタをバカ食いして
グランドスラム大会の決勝で何度も痙攣して倒れていたかもしれないということですね。

オープンマインドで実際に食事をしてみて感じること

ということで
実際にこの本でジョコビッチが言うようにオープンマインドで日々の食事をして
体がどのように感じるのかを観察することにしてみました。

実際に小麦粉系の食事(パスタ、ピザなど)をバカ食いすると血糖値が急激に上昇して
眠くなることは当然なのですが、数時間にわたり午後だるくなることがありました。

実際に昼食をかなり軽くして過ごす場合と比較すればそれは間違いなく感じられることで
頭のキレが違ってきます。

またある特定の食事をしたあと2時間後に吐き気を起こす食べ物があったのですが
それは基礎的な体調が良い時も悪い時も同じように吐き気を起こすことがわかりました。

とまあ
この本を読んでみたことを契機として、今まで何も考えずに食べていた食事を
考えるきっかけになったし、実際に私が食べるのをやめた食事もあります。

あなたも一度今まで何も考えずに食べていた食べ物を食べたあと数時間での変化を
記録してみると面白いことがわかるかもしれませんよ

全米オープン2015ドローベスト16と優勝予想

全米オープン2015は4回戦に進んでいます。
ここ最近でこれまで日本国民がまあどうでもいっかと思う全米オープンテニス2015
も久々な感じですね・・・

理由は全て 錦織圭が負けたからーーなんですが。。
色々と恨み節を言いたくなる気持ちもありますが、まあ仕方ないですね。

そんな錦織圭選手久々にブログの更新がありました

今回ニューヨークから帰ってきて久しぶりにモチベーションがもの凄く下がってしまいました。
いろんなことも重なり練習に行くのがこんなに嫌になったのは久しぶりの感覚です。
自分は強くなりたいから練習に行くんじゃないのかと自分に言い聞かせても
なかなか脳がアクティブになってくれません。
もう少し時間が必要なのかもですね。

相当落ち込んでますね・・・
そりゃそうです全米オープン2015の優勝候補だったんですから
正直負けちゃいけないところで負けたのは間違いないです。
どんな相手だろうと世界ランキング4位の選手がグランドスラム1回戦で負けるのはね

応援してるからこそなんとか復活してほしいものです。
今後の錦織圭選手の予定は
デビスカップ→楽天オープン→上海オープン
となりますので 何としてもマスターズ1000上海オープンで復活してください!!

ということで全米オープン2015のベスト16以降の戦いについてです

全米オープン2015ベスト16

全米オープン2015の男子ベスト16の戦いは以下のようになっています
既にベスト8進出を決めている選手もいます

マリン チリッチ(9) VS ジェレミー シャーディ (27)
→3-1 チリッチ勝利

ジョー ウィルフリード ツォンガ(19) VS ブノワ ペール
→3-0 ツォンガ勝利

フェリシアーノ ロペス(18) VS ファビオ フォニーニ(32)
→3-0 ロペス勝利

ノバック ジョコビッチ(1) VS ロベルト バウティスタ アグト(23)
→3-1 ジョコビッチ勝利

アンディ マレー (3) VS ケビン アンダーソン(15) 登録

スタン ワウリンカ(5) VS ドナルド ヤング

トマシュ ベルディヒ(6) VS リシャール ガスケ (12)

ロジャー フェデラー(2) VS ジョン イスナー(13)

この時点で錦織圭選手を破った あの ブノアペール ツォンガに敗れましたね。
ツォンガと対戦するのだったら本当に錦織圭選手勝ち上がって全仏の借りを返して
欲しかったですね・・・

4回戦トップハーフはシード通りという結果になりましたが
4回戦ボトムハーフもシード通りという感じがしますね。
結果が分かり次第アップします

全米オープン2015改めて優勝予想

トップハーフはジョコビッチは比較的楽に決勝に勝ち上がるのではないかと
思います

準々決勝は
ジョコビッチ VS フェシリアーノロペス
ツォンガ VS チリッチ
になります

順当に行けば ジョコビッチVS チリッチの対戦ですが
今年はさすがにジョコビッチが勝ち上がると思います

激戦はボトムハーフですね。
順当に行けば
マレー VS ワウリンカ
フェデラー VS ベルディヒ
となります。

今年の流れからすると もしかするとこのボトムハーフは
ワウリンカが勝ち上がるような気もします・・・・
あんまり根拠はないんですが
ワウリンカ勝負強いんで変な時強いですからね・・・

ということで決勝は
全仏オープンの再戦 ワウリンカ VS ジョコビッチ でいかがでしょうか?

西岡良仁全米オープンテニス20152回戦試合予定と対戦相手

全米オープンテニス2015錦織圭選手が1回戦でブノアペールに負けて
しまったので日本中が意気消沈しておりましたが、日本人で唯一
1回戦を突破した若者がおります。

西岡良仁選手です。
当然錦織圭選手には及びませんが錦織圭の次世代のエースと言われていますので
紹介したいと思います。

西岡良仁選手プロフィール

西岡良仁選手の簡単なプロフィールになります・
1995年9月27日生まれ(19歳)
身長 171センチ 体重63キロ 利き手 左 の選手です。
ATPシングルスのランキング 128位(2015/9/3)です。

プロ転向は 2014年の1月です。

テニスプレイヤーとしてはかなり小柄なのですが、俊敏な動きで
とストロークを得意としていてるプレイヤーです。

錦織圭選手と同じフロリダのIMGアカデミーに留学していますのでかなり
期待の持てる選手だと思います。

ちなみにマイケルチャンの身長が175センチですからマイケルチャンよりも
小柄な選手となります。

この西岡良仁選手が今回の全米オープンテニス2015で初勝利をあげました。
全米オープンテニス2015というかグランドスラム大会での初勝利になります!

1回戦はポールアンリマチュー(フランス)との対戦だったのですが
6-4, 2-6, 6-7 (7-9), 6-1, 6-2のフルセットで勝利しました

マチューは過去世界ランキングで12位まで上がったことのある選手でキャリア4勝を
あげていますので西岡良仁選手が完全に格下ではありましたが見事勝利しました。

第1セットを先取した西岡良仁選手はは第2セットを落とし、第3セットに進みますが
タイブレークで4本のセットポイントを握ったのですが相手に押し切られて第3セットを
落としてしまいます。

普通であればここで勝負あったという感じで第4セット落としてしまいそうですが
今年の西岡良仁選手は違いました。

第4セットは序盤で鋭いバックハンドと俊敏なフットワークを武器にブレークに成功し、
西岡良仁選手がマチューを圧倒 2-2のタイに持ち込むと
ファイナルセットは第5・第7ゲームでブレークして勢いに乗りそのまま勝利を手にしました。

正直言うと 錦織圭以外の日本人選手 添田、伊藤あたりはグランドスラム大会の
予選突破ぐらいが目標と成っている気がしますが、この西岡良仁はもっと上を
見ている感じがしますね。

WOWOWに西岡良仁選手のインタビューがありますので見ていただきたいのですが
非常に冷静に試合の分析をしており、19歳とは思えない選手です。

この勢いでさらに勝ち進んでほしいです。

西岡良仁全米オープンテニス2015 2回戦は?

西岡良仁選手の全米オープンテニス2015 2回戦の試合は
日本時間 9月4日 0時〜 試合開始予定となります。

2回戦の対戦相手ですが第30シードのT・ベルッチ(ブラジル)となります。

T・ベルッチですが世界ランキング 30位
生年月日 1987年12月30日(27歳)
身長/体重 188cm / 82.1kg
利き腕 左

長身のビックサーバーの選手ですね。

2015全仏オープンの2回戦で錦織圭選手と対戦したのが記憶に新しいです。
この時は 7-5 6-4 6-4で 錦織圭選手が勝利しています。

WOWOWのインタビューで西岡良仁選手がT・ベルッチ以下のようにコメントしています。

T・ベルッチはビックサーブ、ビッグフォアハンドをもっているけど
もともとクレーコートに強い選手だと思うが自分の方がアグレッシブに行けると思うので
その部分で相手に勝れたらいいなと思っている

そう語っています。

もしかするともしかするかもしれませんね!
期待しましょう!

楽天ジャパンオープン2015大会概要と優勝予想!全米オープンテニス2015錦織圭敗退後出場予定

全米オープンテニス2015がスタートしたと思ったら、
我らが錦織圭選手まさかの1回戦敗退ですので暫く試合がありません。

次戦の試合予定が楽天ジャパンオープン2015ということになります。
錦織圭選手は昨年も優勝していますし、今年も連続で優勝してもらいたいです!

楽天ジャパンオープン大会概要

開催地 日本 
開催会場 有明コロシアム 並びに 有明テニスの森公園コート
サーフェス ハードコート – 屋外
男子シングルスドロー 32
男子ダブルスドロー  16
優勝賞金   30万0000ドル(3600万円)@120円換算
2014優勝者 錦織圭

楽天ジャパンオープン2015ですが出場選手が現時点で以下の通り発表されています

1 錦織 圭 日本/日清食品 4
2 スタン・バブリンカ スイス 5
3 マリン・チリッチ クロアチア 9
4 ジル・シモン フランス 11
5 リシャール・ガスケ フランス 12
6 ケビン・アンダーソン 南アフリカ 15
7 ガエル・モンフィス フランス 16
8 グリゴル・ディミトロフ ブルガリア 17
9 フェリシアノ・ロペス スペイン 18
10 ロベルト・バウティスタ スペイン 23
11 バーナード・トミック 豪州 24
12 ジェレミー・シャルディー フランス 27
13 ボルナ・チョリッチ クロアチア 35
14 ニック・キリオス 豪州 37
15 サム・クエリー 米国 38
16 アレクサンドル・ドルゴポロフ ウクライナ 39
17 ブノワ・ペア フランス 41
18 フェルナンド・ベルダスコ スペイン 42
19 ジレ・ミュラー ルクセンブルク 44
20 ジョアン・ソウザ ポルトガル 46
21 イジ・ベセリー チェコ 47
22 パブロ・アンドゥハール スペイン 48
23 スティーブ・ジョンソン 米国 49
24 [+] エルネスツ・ガルビス ラトビア 67

昨年まで3年連続で決勝進出をしている ラオニッチ(カナダ)は出場しない予定ですね

楽天ジャパンオープン2015優勝予想

このメンバーを見れば決勝は錦織圭選手とワウリンカということになると思います。

楽天ジャパンオープン2015は 全米オープン2015で錦織圭選手が1回戦負けして
しまったあとの復帰戦になりますので、何としても勝ってもらいたいです。

最低限の目標としては準優勝ですね。
地元開催ということもありますので錦織圭選手の優勝を予想します。

とにかく2016年グランドスラム大会で優勝して欲しいので
1月の全豪オープンに向けた良い調整をしてもらいたと思いますね!

この記事は新たな情報が入り次第随時アップしていきます

錦織圭全米オープン20151回戦敗退について思うこと

全米オープン2015がスタートしましたが、我らが錦織圭選手
まさかの1回戦敗退という結果となってしまいました。

確かに第4セットマッチポイントを握りながらそれを逃し
最終セットまでもつれましたが、さすがに勝てると思っていましたが
残念な結果となりました

錦織圭・Bペール戦の感想

錦織圭・Bペール戦の結果ですが
4-6、6-3、6-4、(6)6-7(8)、4-6

の2-3での敗戦です。

ATPランキング世界4位の選手が初戦で負けるというのは
かなり信じられない結果ではあります。

そんなにペールが強かったかというと確かに第1セットを奪い
その後2セット連取して第4セットでマッチポイントを握って
いたのですからそこまでの相手ではなかったわけです。

でもこの第4セット、完全に押されて取られていたならまだしも
マッチポイントを握って落としたということが
錦織圭選手にどんよりとした メンタルをもたらしてしまったのかもしれません。

第4セットでマッチポイントを握った際もショットが少し雑でした
完全にそこで料理する集中力が欲しかったと思います。

そこからBペールが3ポイントを連取して取られてしまったわけです。

最終セットは錦織圭選手の調子が上がらないままBペールの調子が上がって
いってしまい先にBペールにブレイクを許して信じられないことに
そのまま終わってしまったのです。

全体的にはマックスの錦織圭選手の40%ぐらいの感じで
試合をやっている印象でした。
フットワークが何か重い感じでしたね・・・・
多少のコンディションの悪さは悪いなりに試合を組み立てられる錦織圭選手
だっただけに今回の敗戦は本当に残念です。

敗戦の原因はあったのか?

今回の敗戦の原因はケガなのか?それとも他の理由か?

ここ最近の錦織圭選手の動向としてはロジャースカップでアンディマレーに敗戦しましたが
その際は臀部の痛みが発生し疲労が原因だと言われていました。

今回の試合にも怪我をひきずっていたのでしょうか?

錦織圭選手の試合後のコメントです

1回戦で敗退するのはいつも悲しい事ですが、彼はいいテニスをしていた
と思います。
自分は悪いテニスじゃなかったと思います。凄く良かったわけじゃないけど、
まあいつも最初の試合はむづかしいので。彼が良かったデス。
次の試合の事を考えて来年強くなって帰って来たいと思います。

錦織圭選手のコメントからは特に怪我があったという感じでもなさそうです。

確かに初戦は難しいというのはあるのですが、全米オープンテニス2015に向けた準備期間
は万全だっただけに残念です・・・

この全米オープンの初戦敗退により昨年世界ランキングのポイントを全米オープンテニス2014
で1200ポイント獲得していますので、今年1回戦まけで10ポイントしかとれませんでした

全米オープンテニス2015のあとは間違いなく世界ランキングが現在の4位からは落ちるはずです。
7位か8位ぐらいに落ちることもあると思います。

ま、気をとりなおして頑張ってもらうしかないですね!

錦織圭選手の次戦は
10月5日からの楽天オープン、10月11日からの 上海オープンという感じで続いていく
予定ですが世界ランキング上はATP1000の 上海オープンでなんとしても結果を
出してもらいたいですね

Return Top