Tennis Jam

錦織圭ツアーファイナル2015組み合わせドローと大会概要

錦織圭選手ですが2015シーズンもいよいよ最後になりました。
ひとまず2年連続でツアーファイナル出場は良かったですね!!

昨年のツアーファイナルので初出場選手のうち2015にも出場できたのは錦織圭選手のみですから今年色々ありましたが最低限の仕事は成し遂げたと言えると思います。

しかし2015シーズン後半は全米オープンの初戦敗退からどうもパッとせずBNPパリバ・マスターズ2015も途中棄権となりました。

錦織圭選手によればBNPパリバ・マスターズ2015の棄権理由の脇腹については80~90くらいは良くなっているらしいのでなんとか万全な体調でツアーファイナル2015戦ってくれると信じたいです。

ツアーファイナル2015での活躍があれば錦織圭選手の来年に繋がっていきますので
強敵の予選グループに入りましたが、2年連続決勝トーナメントに進出を錦織圭選手も狙っていると思いますので戦いに注目しましょう!

ATPツアーファイナル2015大会概要

ATPツアーファイナル2015大会概要は以下のとおりとなります。

カテゴリ:チャンピオンズレースシステム
ドロー:8
サーフェス:室内ハードコート
開催地:イギリス ロンドン
開催日程(2015):11.15〜11.22
優勝賞金:1,923,000ドル(2億4000万円ぐらい 笑)
2014優勝者:N・ジョコビッチ

ATPツアーファイナルは通常の大会のトーナメント方式だけではなく出場8選手が2つの予選リーグに別れ各予選リーグの上位2名(合計4名が)決勝トーナメントに進出して優勝を争います。

ATPツアーファイナルの賞金とポイントですが
まずATPツアーファイナルは出場することで142,000ドルの賞金?を獲得することができます。

予選リーグ(ラウンドロビン)では1勝ごとに142,000ドルの賞金と200ポイントを獲得します
さらに決勝トーナメントに進出した時点で準決勝進出になりますが
準決勝での勝利は445,000ドルの賞金と400ポイントを獲得
決勝での勝利は910,000ドルの賞金と500ポイントを獲得

と言うことで全勝で勝利した場合 上記の通り1,923,000ドル手にすると言うことになります。
この大会だけでとんでもない金額を手にすることになります・・

ちなみに昨年の錦織圭選手は
予選リーグで2勝していますので出場のお金と合わせて
142,000×3=426,000ドル(5100万円ぐらい)を手にしています・・・

ATPツアーファイナル2015組み合わせ

ATPツアーファイナル2015組み合わせになりますが

予選リーグ(ラウンドロビン)
グループA(Stan Smith)
ジョコビッチ
フェデラー
ベルディヒ
錦織圭

グループB(Ilie Nastase)
マレー
ワウリンカ
ナダル
フェレール

となりました。
錦織圭選手の現在のランキングからは当然決勝トーナメントに出場できないわけですがこの組み合わせからみるとグループBよりは戦いやすい気もします。
決勝トーナメントに出場するにはベルディヒに勝利してフェデラーかジョコビッチに勝つ必要がありますが、錦織圭選手のフェデラーとの過去の対戦成績は2勝3敗ですから勝つとしたらフェデラーでしょうかね。

今年のジョコビッチは強すぎますから・・・

と言うことで
注目はやはりフェデラー戦と言うことで応援していきましょう!

錦織圭選手期待されてないところで突然強さ発揮するのでもしかするともしかしますよね・・・

錦織圭BNPパリバ・マスターズ2015ドローと大会概要!錦織圭今回もダメか?

久々に錦織圭選手がATPツアーに帰ってきますね。BNPパリバ・マスターズ2015ドローが発表されました。

2015年のここまでの流れですが、全米オープン初戦敗退からどうもパッとしない状況が続いていた錦織圭選手ですが
楽天オープン→上海マスターズと出場して本来出場するはずであったスイスのバーゼルを欠場します。

この時点で錦織圭選手はツアーファイナル(年間上位8位までが出場)への出場を決めていません。
ツアーファイナル出場の可能性を残していたのがフェレール・錦織圭・ガスケの3人だったのですが、ガスケはパリバマスターズまで勝ち続けた場合にやっと出場権をもらえるというポイントだったためほぼ フェレール、錦織圭のツアーファイナルの出場は決まっていたと言えます。

そしてガスケがスイスバーゼルの準決勝でナダルに敗退したために、ツアーファイナル出場者が以下のように確定しました。

ATPツアーファイナル出場選手は

ジョコビッチ
フェデラー
マレー
ワウリンカ
ベルディヒ
ナダル
錦織圭
フェレール

そして今シーズンはBNPパリバ・マスターズとATPツアーファイナルを残すのみとなったわけです。
錦織圭選手は今年後半取得ポイントが2014年よりも明らかに失速しているために、スランプか?と言われていますが
年間通して好調を維持するというのは中々難しいということなんだと思います。

2016年につなげるという意味では錦織圭選手にとって2015年の残り2戦が重要ということなので、頑張ってもらいたいと思います

BNPパリバ・マスターズ2015大会概要

BNPパリバ・マスターズ2015の大会概要は以下のとおりとなります。

カテゴリ:ATPワールドツアーマスターズ1000
ドロー:48
サーフェス:ハードコート
開催地:フランスパリ
開催日程(2015):11.2〜11.8
優勝賞金:571,355ユーロ(7800万円)
2014優勝者:N・ジョコビッチ

マスターズ1000の大会なので強豪が出場していますので戦いとしては厳しいですが、休み明けということで
錦織圭選手の活躍を期待したいですね。

BNPパリバ・マスターズ2015ドロー

BNPパリバ・マスターズ2015のドローです

トップハーフ

スクリーンショット 2015-11-03 22.12.40

ボトムハーフ

スクリーンショット_2015-11-03_22_12_55

錦織圭選手のBNPパリバ・マスターズ2015の対戦予想ですが、シード順位からすると以下の通りになります

2回戦 ジェレミーシャーディ(フランス)
3回戦 リシャールガスケ(フランス)
準々決勝 アンディマレー(スコットランド)
準決勝 ロジャーフェデラー(スイス)
決勝  ノバクジョコビッチ(セルビア)

この対戦で仮に錦織圭選手が優勝したら相当すごいと思います。休養明けの錦織圭選手は強いということが言われていますが、ここ最近錦織圭選手はランキング下位の選手にも色々と研究されていますのでかなり苦戦しているという印象です。

今回も当然2回戦、3回戦も苦しい戦いになると予想されます。
ただ一応錦織圭選手のランキングは10以内なので少なくとも準々決勝には進出してもらいたいですね。。。
BNPパリバ・マスターズ2015で準々決勝まで進出するともしかすると錦織圭選手吹っ切れるかもしれません。

それ以降当たる選手が負けても仕方ない選手になりますから、思い切りの良い戦いを見せてくれるのではないかと予想します。

ということでこのBNPパリバ・マスターズ2015の錦織圭選手の予想は・・・準決勝進出ぐらいにしておきましょう!

最後に頑張ってもらいたいのはATPツアーファイナルですからツアーファイナルにつながる戦いを期待したいですね!

Return Top